トップページにもどる
Home

ボリューム少なめのパウ
一周の生地の量を減らしたり、生地が薄手、ふくらまない仕様でおつくりしています
フラを始めて、レッスン用のスカートを用意したけれど、
こんなにふくらむの?重いし、かさばるし、スタイルも悪くみえる気がして…
実は、こんな気持ちでパウをはいていらっしゃる方が多いです。

1年、2年と慣れてくると、ボリュームにも重さにも、大きな見ためにも慣れてくるのですが、
それでも、気持ちが重いとき、体調がすぐれないとき、足や腰を痛めたとき。
はき心地が軽くて、ボリューム少なめのパウがあったら・・・
私自身、そういう時のために、ボリューム少なめのパウを作ってはいていました。

そんなパウたちをあつめたページです。

パウの写真をクリックすると、大きな写真と詳細を見ることができます
O-419 O-418-3 P-248-3
G-292-3 R-284-3 R-283-3

トップページにもどる
Home